スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

さようなら 北海道

とりあえず、昼食にスープカレー食べてきました。
ススキノにある、スパイスボックスってお店です。
これで2度目の訪問です。
前回は、ブラフマーの瞑想という、旨味が多いスープを注文しましたが、今回は、神々のアムリタという、豆乳の入ったマイルドっぽいスープにしてみました。
頼んだ内容は以下
・神々のアムリタ大盛り
・ポークシャブ
・辛さ30番(普通のカレーの辛口相当らしい)
・揚げゴボウ

豆乳が入ってるからといって、自分を過信してました。
30番とはいえ、やはり辛い。
元々辛いのはあまり食べれないので、最初は涙目になりながら食べてました。
しかし、この店のリピーターが多い理由はこれからです。
食べてるうちに慣れてきて、どんどん食が進むようになっていきます。
もちろん辛さはそのままです。
具にポークシャブを選びましたが、これまた美味しい。
チキンがオーソドックスですが、ポークも捨てたもんじゃないです。

スープカレーの特徴の一つに、野菜の具があると思ってます。
スパイスボックスの野菜の具は、かなり大きめに切ってあります。
ナスとジャガイモに至っては、丸ごと一刀両断され、片方だけが入っています。
スープが染み込んだ具を食べるのは、楽しみの一つです。
噛むごとにスープが染み出してきて、とってもジューシー!
そんな至福の時も終わりが来ます。
辛いのが苦手でも食べ終わった頃には、また食べに来たくなる。
とてもオススメの店です。
場所? ネットで検索すればすぐ見つかりますよ。
というか、あの場所を私は上手く説明出来ないだけですがw

今朝追記。
以降は主に携帯からの投稿となります。
サイトにメールを送ることで投稿できるのです。
ウェブアクセスはもうこりごりなので、毎日チェックは難しいです。
まぁ、見てる人なんて4人くらいですが!
どっから見つけてきたのか、少し増えてます。
検索ワード的に私目当ては少ないですがw

スポンサーサイト

2006/05/05 02:40 | 刻名のお食事Comment(0)Trackback(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。